ピアノを作ろう!10分の1で

アクセスカウンタ

zoom RSS マスキングをはずす時がきた

<<   作成日時 : 2009/11/19 16:35   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

日が短くなってきました。
17時前だというのに、もう暗いです・・・。

札幌市内も積もってはいませんが、雪はちらちら降っています。

前回発見してしまった指紋のあとは、クリアスプレーをもう一回吹いて充分乾燥させてからちょっと削り、コンパウンドで磨きました。
画像

半練状のコンパウンドで磨いたあと、液体タイプの仕上げコンパウンドで磨き上げます。
磨き傷は残念ながら若干残っていますが、ぱっと見はいいので今回は良しとします。
しかし、このままにはしないで、すこし研究していこうと思います。

ボディの黒塗装に関しては、一応終了したのでマスキングをはずしていきます。
こんな感じにマスキングしておりました。
画像


下の塗装を一緒にはがさないように、ゆっくりとテープをはがしていきます。
画像

画像

画像

実は響板に見えていた部分もマスキングなのでした。
画像

こいつもはがします。
画像

すっきりしました(笑)
画像

画像

下から見ると、
画像

これに、以前に作った棚板と響版を仮組みしてみます・・・
画像

画像

画像

画像

お、それっぽいじゃん(笑)←自画自賛中
で、製作途中のフレームも仮組み。
画像

このフレームは、最終的にはゴールドを吹きますが、微妙な色なのでちょっと研究が必要です。

鍵盤のフタは一度塗装をはがして、熱湯によるゆがみ矯正を試みてみようと思います。
あとは大屋根(いわゆるピアノのフタ)の塗装と、自作ヒンジの取り付けです。
まだまだこまごまとやることがあるなぁ〜・・・。

さて、先日嫁さんと2人で、弟のところに遊びに行きました。
彼の家には猫が3匹いて、わが道を行く猫たちにあってきました。
画像

この子は触ると怒ります。
なかなか良い面構え(笑)

画像

気持ちよさそうな顔^^

ストーブの前は彼らの指定席です。
画像

画像


もう一匹黒猫がいるんですが、我々を警戒してか出てきません。
ざんねん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
   こんばんは。

  今日たまたまドイツ映画の
  「4分間のピアニスト」って
  の見てて、、グランドピアノの
  上の弦?まで使って弾いてはって
  凄かったですよぉ〜
  ドイツなんで少しクラ目ってか
  シュール越して少し怖かった
  内容で・・でも弾くシーンで
  よく見えたよピアノがね。本体
  までね。
  幼稚園に調律しにきてはった男性
  もうー外人さん風イケメンで。
  関係ないしぃ〜〜凄い繊細そうで
  いい耳してはりましたよぉ〜
こむたみ
2009/11/19 20:07
>こむたみさん

調律師の仕事は単にピッチを合わせるだけではなくて、弦をたたくハンマーの硬さを調整して音の柔らかさを変えたり、鍵盤を弾いた時の硬さ、やわらかさ、いわゆるタッチなんかをアクションの調整によって演奏者の好みにしたりと、結構大変なようです。

また、コンサートでは時間とともにピッチが上がったり下がったりする(会場内のエアコンや、照明による)ため、それを見越して調律したりしなくてはならないため、経験が物を言う職人の世界です。

まあ、調律師にもピンからキリまでいるようですが・・・。
繊細さが要求される職業でもありますね〜。

「4分間のピアニスト」ですか?
初めて聞きました。
機会があったら観てみようかな?
らんぞー
2009/11/20 01:03
いやぁ〜、本当に良く作りこんでますねぇ
ただただ感心するばかりです、お見事!!
ぐらんぱ
2009/11/20 17:49
今晩は、らんぞーさん!

大分ピアノの上の表面部分、出来上がりましたね〜。
マスキングや塗装、その繊細さ見習いたいです。
私がすると全然綺麗に仕上がりませんので、尊敬です。

広島でもすっかり日が暮れるのが早くなって来ました。
なんだか一日を損した気分です。

kan
URL
2009/11/20 22:54
>ぐらんぱさん
ありがとうございます^^
じつは、まだまだ作りこまなければならないところが、たくさん残っているのです^^;
でも、ブログを始めてからずいぶん制作のペースが上がりました。
やはり、見ていただいているのが励みになっているんですね〜。
らんぞー
2009/11/21 00:57
>kanさん
私のカメラの腕が怪しいのがかえって粗を隠しているようですよ(笑)
kanさんやkackeyさんなら、どんな感じに写すんだろうなぁ?なんて考えたりしてます^^

広島は紅葉の真っ最中なんですね〜。
日が暮れると、一日も終わりだなぁ・・・なんて思ってしまいますね。
まだ5時くらいなのに^^;
らんぞー
2009/11/21 01:10
こんばんは。
しばらくです。^^
広島も寒い日が続くようになりましたが、そちらの比ではないでしょうね。
3時を過ぎるとあっという間に暗くなってしまいます。
ピアノのボディがいい感じに出来上がりましたね。
斜め下から撮ってる写真がいいです。
デカールの周囲や、周りの景色が映りこんでる感じがとってもリアルです。

ネコを撮ったり見たり、触ったり好きなのですが、ネコの方によく嫌われます。(笑)
なかなか心が読めませんです。(^^;
kackey
2009/11/23 21:50
>kackeyさん
ありがとうございます。
斜め下からの写真は私も「お♪」って思いました^^
なので、自画自賛です(笑)

うちの嫁さんもニャンコ大好きなんですけど、かなりネコに嫌われますね〜^^
マジギレされてましたよ(笑)

多少距離を持って接すると、かえって警戒しないんじゃないのでしょうか?
私は、ネコが好きですがあまり触りまくらないので、かえって警戒されないですね〜^^
胡坐かいてたら、その上に乗って来たこともありますね〜。
ネコにはツンデレでしょうか(笑)
らんぞー
2009/11/23 22:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Steinwayピアノ
完成動画です\(^o^)/ 記事へのリンクはこちら

なんと、おすすめブログに
掲載していただきました
マスキングをはずす時がきた ピアノを作ろう!10分の1で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる