ピアノを作ろう!10分の1で

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋根塗装のその後

<<   作成日時 : 2009/12/22 01:30   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

前回の記事で、屋根の塗装を一度はがしたと書きました。
で、その後どうなったかというと、再塗装をしてクリアを吹きました。
完全乾燥をまって、2000番のペーパーで軽〜く平らにしたあと、コンパウンドで全力研ぎ出しです(笑)
現在の画像です。
画像

ちょっと手をかざして、鏡面の感じをわかりやすく・・・。
画像

この後の作業としては、この上からもう一度クリアを吹こうと思っています。
ちょっとクリアが薄いので、真平らになるまでは怖くて削れませんでした。
したがって鏡のように映るものの、でこぼこが若干見受けられます。

う〜む・・・。
年内に外観だけでもと思っておりましたが、ちょっとむずかしいか?
きれいに仕上げることを優先したいと思います。

さて、今日本屋さんで「グイン・サーガ130巻 見知らぬ明日」を買いました。
これは、今年の5月にお亡くなりになった栗本 薫さんのSF小説です。
画像

残念ながら、未完のまま終わってしまいました。
5月にお亡くなりになったのに、6月に127巻が出てしかも本人のあとがきがちゃんとあって、ニュースで聞いていたのに、まったく実感がありませんでした。
5月の時点で、すでに130巻まで書き上げていたということですね。
今日書店で130巻が平積みされているのを発見して、手に取ったときハッとしました。
そして、「とうとうこれで最後か・・・。」と直感しました。
なぜなら、いつもより薄かったからです。
ほぼ、半分しかありませんでした。

最近では、このシリーズは2ヶ月に1冊刊行されており、こんなペースで小説を書いている栗本さんを、夢枕獏は少しは見習え!と、どなたかのブログにコメした記憶があります^^;

栗本薫さんのすべてに共感していたわけではなくて、彼女の活動(演劇・バンド・ホームページ等)には、あまり興味はそそられませんでした。
だから、ニュースで彼女の死を知ったときにも、「あ〜、とうとう逝ってしまったか・・・」という程度でした。
ところが、薄い130巻を手に取ったとたん、「これで最後なんだ・・・栗本薫はやはり死んでしまったんだ」と実感したのは、とっても不思議な感じでした。

実はまだ130巻を読んでいません。
読まないほうが良いのかも・・・と思ったり、彼女が筆を置いた瞬間を読まなければ・・・と思ったり。
一人の小説家が書いた連載物の小説としては、グイン・サーガが世界一長いんだそうです。
本人としては、100巻で完結を予定していたようですが、100巻ではおさまらず、もし彼女が健康であれば200巻くらいは続いたのではないかと思われます。
偉大な小説家であったと私は思います。
いまさらですが、ご冥福をお祈りいたします。


PS.

夢枕獏よ。
はやく「キマイラシリーズ」書いてくれよ^^;
それから、「大帝の剣」もな。
田中芳樹よ。
「タイタニア」続きよろしくな。
「アルスラーン戦記」もな。
未完のまま終了は、グインだけで充分だよ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
  おはよー。ピアノは私には全く
  わからないけどぉ〜凄いなぁー
  って思うのみでゴメン!です。
  読書家さんやねぇ〜この記事の
  本全く知らない私どす。今度見て
  みます。でも読む根気がない私かな
こむたみ
2009/12/22 09:44
  追加ね。こたつに石油ストーブの
  中いると、すぐ寝る45どすぇー
こむたみ
2009/12/22 09:47
こんばんは。
写真からでは天板のデコボコは発見できずです。
「グイン」も「銀河英雄伝説」も途中で断念。「銀河〜」はアニメでさえも100話でギブアップしています。
ひるま
2009/12/22 23:35
>こむたみさん
最近はあまり本を読まなくなってしまいました^^;
やはり、ネットを利用するようになってからですね〜。
読む本自体も、それほど高尚なものではないですよ。
この「グイン・サーガ」は、最初の一巻目でかなり挫折する割合が高いですね(笑)
情景の描写が異常に長いんですよ。背景説明とか。
私はかなり読み飛ばしてましたけどね。

子供のころ実家にコタツがありまして、肩までもぐって寝てましたね(笑)
コタツは外国人にも人気で、なんかのブログで「日本でリモコンの機能が発達した理由がわかった」とコタツを使い始めて思ったそうです。
なかなか出られなくなりますね〜^^
らんぞー
2009/12/23 11:03
>ひるまさん
都合の悪い部分は隠してくれる、りこうなカメラのおかげのようです(笑)
銀河英雄伝説は小説もアニメも漫画も見ましたね〜。
漫画は途中で止まっているのかな?
自分も何巻まで買っているのか憶えてなくて、書店で最新刊のと思われるのを見つけても、本当に自分が持っていないのかどうかわからなくて、結局買わずに帰ってくることがあります^^;
らんぞー
2009/12/23 11:27
鏡面仕上げ綺麗ですねぇ、本当に鏡のようです!
年内組み立ては無理ですか、残念

私も銀英伝ファンで3回は読んでますかねぇww
マヴァール年代記は読みかけのままだったかな?アルスラーン戦記まだ完結してないのですか!?
ぐらんぱ
2009/12/25 10:43
>ぐらんぱさん
ありがとうございます。
残念ながら、屋根の塗装に思いのほか手間取ってしまいました^^;
面積が広いのと、まっ平らなのが結構難しいようです。
しかし、何回もやり直しているうちに、ちょっとコツをつかめた気がしています←ほんとか?(笑)

銀英伝はおもしろいですよね〜。
ゲームも好きだったんですけど、ここ数年の銀英伝ゲームはちょっといまいちです^^;
マヴァール年代記も2〜3回読みました。あれもなかなかおもしろかったです。
アルスラーン戦記はまだ連載続いてます。
これも、自分が何巻まで持っているのか、書店で思い出せなくて買っていませんが、たしか蛇王が復活したんじゃなかったかな?
創竜伝もまだ完結していないと思いますよ・・・。たぶん。
らんぞー
2009/12/25 16:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Steinwayピアノ
完成動画です\(^o^)/ 記事へのリンクはこちら

なんと、おすすめブログに
掲載していただきました
屋根塗装のその後 ピアノを作ろう!10分の1で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる