ピアノを作ろう!10分の1で

アクセスカウンタ

zoom RSS 自作塗装ブース3

<<   作成日時 : 2010/02/10 02:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 13

さて、換気扇にダクトを取り付けるために、また買い物をしなければなりません。
画像

ボウルですね。
100円ショップで購入しました。
このボウルにダクトをつけます。
ブースとダクトを接続したパーツの残り半分を、このボウルにつけるために、ボウルに穴を開けます。
パーツを置いてみてその周りをなぞって線を描きます。
画像

画像

あ、忘れてた。
ボウルと換気扇カバーを合わせてみなくちゃ・・・
画像

画像

おお!
なんと、ぴったり合います^^
デザインでついてるラインになぜかピッタリのボウル。
こういうことが起こるんですね〜^^

安心したところで、先ほどの線に沿って切り出します。
ルーターに丸鋸状のピットがあるので、これでチュィン〜と少しずつ切り出していきます。
画像

あけた穴に接続パーツをはめ込みます。
画像

で、ホットボンドで接着。
画像

おっけー、おっけー^^


これを、換気扇カバーにくっつけます。
ホットボンドだけではちょっと心もとないので、ドリルで穴を開け木ネジで固定します。
画像

全部で6箇所固定しました。
さらに、気密性を保つため、ホットボンドを使います。
画像

画像

換気扇本体に装着!
画像

我ながら、きわめて順調に進んでいます^^;
いっつも、どこかで壁にぶち当たるに、なんだろう・・・順調すぎてかえって不安です(笑)
まあ、こういうこともあっていいんじゃないかということで、次へ進みましょう。

ダクトを、それぞれの接続パーツに文字通り接続します。
接続パーツに両面テープを貼り、ダクトを接続した後、針金を巻いて絞ります。
画像


これで、基本的には塗装ブースとしておおよそ、完成です。
画像

一応、フィルターを取り付けます。
100円ショップでかった、換気扇用フィルターとなんて言うんでしょうねぇ?アミ?ですかね、を購入。
画像

目玉クリップで取り付けて、ブースにフックをくっつけて、それにかける形にします。
画像

さっそく、サフを吹いてみましょう。
いらないプラ板を使います。
画像

画像

おお!吹き返しがまったくありません!!
なんと、上手くいってしまいました(笑)
どうしよう^^
珍しいこともあるもんです(笑)
匂いは若干残るので、塗装した後少しの間回しておいたほうがよさそうです。
それと、密閉度が高いので、左側の窓をすこ〜し開けておくと、気圧の調整ができて吸い込みが良くなります。
あと、フィルターはちょっと厚すぎたかも・・・。
換気扇用の薄いのを買ってこようかな?
でも、まあこれでも充分排気してますけどね。

あとは、取り付けるときに持ちやすいように取っ手をつけ、落下防止のワイヤーを板のどこかにつけて完成です。
うむ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ウォ凄い、なんとか、新居に取り付けてみたいです。。
ジュンチー
2010/02/11 21:00
>ジュンチーさん
意外なほど順調に完成しました。
なかなか、いい感じですよ〜^^
おすすめです。
奥さまにシンナーの臭いで文句言われているのであれば、試す価値はありますよ。
あ、でもジュンチーさんは基本的には筆塗り派でしたね^^。
でも、ブースで塗れば、臭いは完全に排気されますよ。
スプレーでもかなり排気されますから^^
それと、ホットボンドはかなり便利です!
使い方も簡単ですよ。
らんぞー
2010/02/12 14:06
はじめまして。今日このブログを発見しました。
私は3DCADでD274を作っていますが、すごいですねww1/10ピアノ。

さて、気づいたんですけれども、フレームの演奏者側、1本棒が足りないような気がするのですが、これは意図してのものですか?
Einundachtzig
2010/02/19 00:25
>Einundachtzigさん
コメントありがとうございます^^
斜めにブリッジしているパーツでしょうか?
それでしたら後付で別に作っております。
一度も写真載せてなかったかな?
今度載せますね〜^^

それ以外は忘れているのは無いと思うんですけど。
なにしろ、あっち作っては途中で放置・・・、こっち作っては途中で放置・・・を、繰り返しているもので、作るの忘れているのが結構あったりします^^;

3Dで作っているんですか?
私も作ろうかなと思っていたんですが、10分の1で作るほうが最優先かなと思い、手をつけておりません(笑)
あと、3Dソフトのスキルが未熟なため、ひょいひょいと作れないんですよ^^;
ぜひ機会があったら見せてくださいね。
ちなみに、ソフトは何を使っているのですか?
私は、Shadeを使ってます。
ちょっとした3Dアニメーションを作ることができるので、お客様にプレゼンしたりするのにとても重宝してます^^
らんぞー
2010/02/19 01:41
そうそうそれですそのパーツ。
あ、やはりあったんですね、失礼しましたww

私もShadeです。Shadeは自由曲面が便利ですよね。
フレームを作ろうにもどうやろうか悩んでます…。
しかし、模型を作るような技術があって羨ましいです。
(鍵盤のアクションモデルは木で自作してましたが途中で挫折ww いつか再開しようかなw)
すごく正確に作っていて凄いの一言です
Einundachtzig
2010/02/19 07:24
少し前からおじゃましてましたが、初コメントだと思います
1/10ピアノの自作も、凄いと思っていましたが、塗装ブースも上手いですね〜市販のは全体的に弱いですよね(ツインファンは高いし)、エアテックスを使ってますがやっぱり弱いです、エア圧を下げて使ってます…自作も考えましたが、自信なくて…
またピアノの製作楽しみにしてます!
MACK
2010/02/19 12:29
>Einundachtzigさん
おお、Shade使いだったんですね^^
Shadeはブラウザの仕組みが理解できれば、飛躍的にスキルがアップしますよね。

う〜ん、確かにフレームはどう作ればいいんだろう^^;
思いつかない・・・。

PCのモニターに手を突っ込んで、中の3D図形をコネコネしたくなりますよね(笑)
3Dめがねで遠近感出して、センサーの付いたグローブで粘土細工のように作れる3Dがあればいいのに・・・と、思ってしまうのでした^^;

アクションモデル作られていたのですか?
アクションは複雑ですよね〜、難しいでしょう?
誰が考えたんでしょうね、あんなシステム(笑)
よく出来てますよね〜。
再開したらいつか拝見させてくださいね^^
らんぞー
2010/02/19 15:45
>MACKさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ジュンチーさんのところでよくお見かけしてます^^
塗装ブースは意外ととんとん拍子にうまくいきました。
ふだんはこんなにうまくいくことがないんですよ^^;
ツインファンは確かに吸引力はアップしているようですが、あの初代よりは・・・って言うレベルらしいですよね^^;
同じような形のを2台も買うのはいやだったので、自作してみました。

きちんとレシートとっていないので、いくら掛かったかわからないのですが、ホットボンドとかも買ったので、1万円弱くらいでしょうか?もっと安いかも。
ホットボンドでなくても、ガムテープで処理してもいいですね。

自作ブース、お勧めです^^
らんぞー
2010/02/19 16:07
ブラウザもそうですが、やはり自由曲面の皺との格闘ですねww

そういうインターフェイスは確かに欲しいと思いますww
いつか実現しそうですけどね

削るのばかりに時間を取られて飽きますw
が、そのうち再開しようと思ってますが。

ということで、これからも読ませていただきます
Einundachtzig
2010/02/20 21:07
>Einundachtzigさん
自由曲面の皺取りは何を隠そう挫折しました^^;
Shade 6の時代に・・・。
人の顔を作ろうとがんばってみたのですが、化け物のような顔にしかならずこれは無理だとw
でも、いろいろがんばってみたので、かなり使い方は憶えました。
簡単なオブジェなどの3Dイメージを作るのに、そんなに苦労しない程度には使えるようになりましたよ^^;
ちなみに私の持っているShadeは10でベーシック版なので、こういう機能があったらいいのに!というのが、上位版にはあったりして、ちょっと悔しい思いをしてますw
まぁ、安いから仕方がないですけどね。
ところで、Einundachtzigさんのニックネームなんですけど、なんて発音したらよろしいんですか?(笑)
らんぞー
2010/02/20 22:58
人体のモデリング凄いですね!挑戦しようとも思えませんww
自分の場合はShade 8.5 Basicですが、リンク機能が使えないのがこの上なくキツイです。修正がめんどくさいというw
まあ、Shadeも3DCGの敷居を下げたと言う意味では素晴らしいこととも思いますが。

うーん、たぶん、「エイナンダーツィヒ」みたいになるんでしょうが、脳内では「はちじゅういち」と発音してますww
Einundachtzig
2010/02/21 20:18
>Einundachtzigさん
人体の頭部で挫折してしまって、ボディまで進めませんでした^^;

やっぱり、スタンダード版は手が出ませんよね〜。 Shade 11はなかなか面白そうな機能が追加されていて、ちょっと迷っていたりします。

ドイツ語でしたか^^
英語じゃないのかも?と思ってましたが。
「81」って意味ですね^^
らんぞー
2010/02/22 03:37
そうなんですか…でも挑戦しようと思えることが凄いです!

ですよねwwでもMayaとかは100万ぐらいすることを考えると安いのではありましょうが。

そうですそうですww81です
Einundachtzig
2010/02/23 23:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Steinwayピアノ
完成動画です\(^o^)/ 記事へのリンクはこちら

なんと、おすすめブログに
掲載していただきました
自作塗装ブース3 ピアノを作ろう!10分の1で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる