ピアノを作ろう!10分の1で

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍵盤を作るぞ!え〜と四だっけ?

<<   作成日時 : 2010/05/03 14:53   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 14

しばらく放置していた鍵盤作成を再開しました。
以前作った型からコピーを作りそれをひたすら増産して、88鍵盤作ってしまいます。
以前作った型と、コピーした鍵盤です。
画像

画像

この鍵盤を何度かコピーして、たくさん作ります。

で、いきなりコピ終了(笑)
画像

画像

隙間無く並べて、テープで固定してます。
実際にはこうならなければなりません。
画像

上が本来の形。
下が今回作った鍵盤。
曲がり方が違いますね。
鍵盤を押したらダンパーが上がるように連動させるには、上の図面のように作らなければなりません。
しかし、今の段階では難しいのでやりません。
というか、いつまでも終わらないように思えるので・・・^^;
でも、いつか材料や工法などを研究して再現させたいと思います。

さて、気になるサイズはどうでしょう?
画像

かなり隙間があります。
ただ、これは鍵盤同士をぎゅっとくっつけて、固定しているのである意味これくらい隙間があってもいいんじゃないかと思います。
では鍵盤同士に適度な隙間をつくるにはどうしたらいいか?
う〜ん・・・。
まずは、きっちり外枠を作ってみよう。
適当な大きさに切ったプラ板に、2mm角のプラ棒をまず接着します。
画像

プラ板にきちんとあわせて接着するため、真鍮のブロックで直角をだしつつ接着します。
画像

右側は鍵盤は左にへこんでいるので、気にしないで縦にそのまま接着。
画像

左側は左に出っ張っているので、本当に鍵盤部分だけを測って作ります。
画像

本来の鍵盤部の幅を実測し、その長さで枠を作ります。
画像

12.45cmと言ったところでしょうか。
ピッタリすぎてもこわいので、12.3mmくらいで作りましょう。
画像

きちんと直角を出すのに再度真鍮ブロックを使用します。
画像

この真鍮ブロックは、ヒンジ制作などの金属加工のために買ったものです。
このブロックで出した線にあわせて、先ほどのプラ棒を接着します。
画像

あとは、鍵盤のでっぱりやへこみにあわせてプラ棒を切って接着です。
画像

この枠に鍵盤をはめて、固定していたテープを剥がしてやります。
ばらばらになると、元に戻すのに時間がかかるので、崩さないように慎重にはがします^^;
崩したら、もうパズルになりますからね。
画像

下準備は出来たので、次は適度な隙間をつくってやらなければなりません。
本来の幅が12.45mm、実際にきちきちにくっつけた状態の鍵盤の幅は11.95mmといったところ。
画像

その差約5mm。
間に薄い板を挟んでいくしかないか。
薄い板といえばこれ。
画像

0.14mmのプラ板です。
しかし、白鍵盤の数は52、その間は51箇所。
0.14mm×51=7.14mm・・・ちょっと厚すぎですね。
これより薄いと言ってもなぁ。
・・・と、ふと周りを見渡して目に入ったのが、2mmプラ棒の袋です。
画像

まあ、こういうビニール袋なら何でも良いんですがね^^
これを5mm角くらいに切り刻んで、鍵盤の間にピンセットで挟んでいきます。
反対側のほうは、鍵盤側より隙間が大きいので、先ほどの0.14mmプラ板を使います。
画像

画像

意外と、いい感じになりました。
テープを貼ってこの隙間のまま固定します。
画像

余分なテープは切り捨てて、実際に棚板に組み込んで様子を見てみましょう。
画像

画像

↑ちょっと隙間が多かったかな?
でも、これくらいは実際のピアノにもあるんじゃないかと思います。
スタインウェイの場合は・・・。
画像

画像

ボディに組み込んでみます。
画像

まだ、黒鍵が白いのであまり見栄えは良くないですが、心配したほど安っぽくは見えないかな?と自己満足。
このあとは塗装をするのに、一度バラさなくてはなりません。
で、塗装し終わったらまた、隙間にビニール作業ですね。
あと、どうやってこの鍵盤たちを取り付けていくかです。
・・・どうしよう?
ぜんぜん考えてなかったりして^^;
いいアイディアが浮かぶまで、この作業は一旦終了ですm(__)m

この作業で、棚板につけたり、本体に組み込んだりいろいろやっている間に、棚板やボディをぶつけたり落としたりして、一部塗装がはがれたりしてしまったので、修正しなくてはなりません(泣)

今回は1台目とあって、やはり質感とか確認しながら作りたかったので途中で塗装をしましたが、今度作るときは、塗装は本当に最終段階までしないようにします。
計画的にね^^←一番苦手なこと(笑)

北海道はやっと寒さが緩んだって感じがしてきました。
あたたかい・・・って言うのとはまだちょっと違うかな?
桜はあと1週間くらいあとじゃないと無理でしょう。
連休には間に合わず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
お疲れさまです・・・
記事読むのも力入ったし・・
いつもながら細かい作業で感動ですね
お疲れ出ませんよぉーに頑張ってね!
お酒は控えてやぁぁ〜〜♪
こむたみ
2010/05/03 19:54
>こむたみさん
ありがとう^^
すこしアルコールを控えているところですが、昨日我慢できずに焼酎を一杯飲んでしまいました^^;
無理やり我慢するのもストレスになるからね〜・・・と、言い聞かせながら飲んだのでした(笑)
らんぞー
2010/05/03 21:00
すごい!いよいよピアノらしくなってきましたねぇ
それにしても超精密作業で見てるだけで肩がこります
私だったら気が狂います;;
「今度作る時は・・・」って、その気力はどこから来るんですかねぇ
ぐらんぱ
2010/05/04 07:27
う〜、細かい作業ですねぇ。
最近パソコンをしていても目がショボショボしますが
こんな細かい作業をしていたら、目どころか手も震えて
しまうでしょうね〜笑

北海道は桜の開花もまだですか?
日本は広いもんです。
kan
2010/05/04 08:46
>ぐらんぱさん
今回は自分でも驚くぐらい集中してましたね〜^^
肩の凝り具合は、PCで3Dゲームするよりはたいしたこと無かったですよ・・・って3Dゲームする人じゃないとわからないですよね^^;
ある程度型を取ってあるので、2台目もなんとかなるんじゃないかと思っております。
1台目で制作の手順やら効率やらを検証できるので、少しは賢く作れるんじゃないかなぁ・・・(笑)
らんぞー
2010/05/04 12:05
>kanさん
いやぁ、最近は私も細かいものを削ろうとしたら、よく見えなくて目をしばたいていることが多くなりました^^;
手は震えるよりも、部品を落とすことが多いです。
で、床に落ちて「あれ?どこ行った?」と探すことに(泣)

今日はだいぶ暖かくなってきたと言っても許される感じです。
桜も、もうちょっと早まるかな、
そうですね、広いですよね〜^^
考えてみると日本列島って、厚みが無いだけで中国の沿岸部とほとんど同じくらいあるんですよね。
らんぞー
2010/05/04 12:17
すごいですねぇ〜
ピアノが大好きで気になってちょこちょこと見させてもらってるのですが、大変な作業ですね
出来上がりが楽しみです♪
細かい作業なので疲れるでしょうが無理しないで頑張ってくださいね(^_-)-☆
また遊びに来させてもらいます(*^_^*)
ViViママ
2010/05/06 00:58
>ViViママさん
ご訪問ありがとうございます。
できれば今年のうちに完成させたいと思っているんですが、う〜ん・・・どうでしょう?(笑)
がんばります。
ぜひ、また遊びに来てください^^
らんぞー
2010/05/06 10:22
いつもながら緻密な製作、口を半開きでみてます

可動式を目指してたんですね…どんだけ〜

頑張ってください!
MACK
2010/05/06 12:53
>MACKさん
ありがとうございます^^
実際に作ってみて、これはちと大変だ・・・と改めて感じました。
う〜む、どないしよ^^;
動かない鍵盤なら、今回のように作ればOKなんですがね〜。

らんぞー
2010/05/06 22:18
完成が近くなってきたんですね。
えっもう一台作る予定なんですか?
すごいなぁぁ・・
鍵盤も可動なんて、また大変な事ですよ。
大変ついでに弾く用に1/10の手とか作ったりして・・・
ジュンチー
2010/05/06 22:58
いつもながら細かい作業に感心致します。
私なら、まず、手抜きを考えてしまうので、きっとスジ彫りでゴマかしてしまいそうです。
単位にミリが付いた時点で妥協点を探し、コンマが付いたところで諦めてしまうでしょう。
細かい作業、目を休ませながら続けて下さい。
ひるま
2010/05/06 23:19
>ジュンチーさん
今作っているのは、人にあげる予定なので、完成してもさらに作り続ける予定です^^
一生のうちに何台作れるのだろう?(笑)

ピアニストのフィギュアとか作ったりしてね〜^^
調律師のフィギュアとか(笑)
らんぞー
2010/05/07 09:44
>ひるまさん
単位にミリがついて時点で妥協点を・・・で、吹きました(笑)
結構手を抜いているところはあるんですよ。
細かい仕上げ処理をしないで塗装したり・・・。
あとでやり直しという事態に陥ることもしばしばです。

実はスジ彫りが苦手でして・・・^^;
私のスジ彫りでは、きっとリアル感は出ないと思うので、最初から選択肢には無かったですね〜。
最近目にきますね・・・気をつけます^^
らんぞー
2010/05/07 09:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Steinwayピアノ
完成動画です\(^o^)/ 記事へのリンクはこちら

なんと、おすすめブログに
掲載していただきました
鍵盤を作るぞ!え〜と四だっけ? ピアノを作ろう!10分の1で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる