ピアノを作ろう!10分の1で

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンパーを作るぞ!9

<<   作成日時 : 2011/09/27 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

さて、前回の宿題です^^;
アグラフで抑えていないため、ダンパーが渡りパーツにあたってしまう問題です。
解決策としては、やはり1mm角のプラ棒を、横に通っているフレームの下に押し入れて弦を抑えるのがよろしいんじゃないでしょうかと。
あ、そうそう、渡りパーツも削っておきます。
画像


実際にプラ棒を挟み込み、ダンパーを置いてみます。
画像


画像


大丈夫のようです^^
あたっておりませんね。
この方法で進めましょう。

太い弦のブロックは残念ながら1mm角のプラ棒は挟まりませんでした。
ですので、0.5mmのプラ板をカットして棒状にし、それを挟み込むことにします。

これらをゴールド塗装して最終的にはフレームに接着してしまいます。
ついでに、弦が等間隔で並ぶようになんかガイドを施せればなぁと思います。
今はちょっと置いておきます。

次に、ダンパーを下から押し上げるための棒を生やしました。
くるくる回らないようにするために、2本付けます。
画像

エポキシ接着剤でくっつけました。

この棒を通すガイド板を響板の端に付けます。
まずは5mm幅に切ったプラ板を両面テープで仮止め。
画像

響板から半分強はみ出させてあります。
フレームはまだ外さずに、ピンセットでうまくくぐらせてこの位置に固定しました。
ちょっと時間がかかりましたが…。

棒が出ている位置に穴をあけるんですが、その位置は棒がダンパー何個目にあるかどうかで、わかります。
たとえば、下の写真ですと、4つ目と5つ目の間から棒が出てますね。
画像

すると、これは4弦目と5弦目の間に穴を開ければいいということになります。
で、その位置にマジックで印をつけます。
画像



これはあくまでも位置決めのためのプラ板です。
薄いほうが扱いやすいために使いました。
実際に使うのは1mmのプラ板です。
画像

印のついたプラ板を、両面テープで1mmプラ板にチョイ着けします。
画像

マジックで印をつけたところに穴を開けるというわけです。
ダンパーを差してみました。
画像

穴の位置が微妙にずれていて、調整が必要ですね〜^^;
綺麗に並んで見えるように調整します。
画像

調整が終わったら塗装します。
久しぶりに木目塗装しようかな^^
本当は木目〜ってほど木目は見えないんですけどね。
しかも上からはダンパーに隠れて殆ど見えないし(笑)
ちょっとお遊びでw
まずは下地塗装。
画像


エナメル塗料で大まかにラインを描いて、
画像


こんなんなりましたけど^^
画像

木目描きすぎたかも(笑)
殆ど見えないのにね〜^^;
余計なことばっかりしてるなぁ。

さて、ちょっと気になったことがあります。
それは、ダンパーが軽すぎるんじゃないかということですね。
精度が悪いので、ダンパーの押し上げ棒が弦に触っていたり、ガイド板に開けた穴の縁に触っていたりと、押し上げた後に下がってこない場合があります。
多少のことでも下がってくれるように、ダンパーの重量を増やしたいところです。
ダンパーの裏は全く見えないので、くりぬいて金属を埋め込もうと思います。
ヒンジの取り付けのために購入した、小さなネジ。
これにはナットもついていました。
このナットを埋め込もうと思います。

まずはダンパーの裏をリューターでガリガリ削って行きます。
画像

すべて完了。
画像

これもエポキシ接着剤で接着します。
画像

画像

まだ効果の程を確認しておりませんが、かなり改善されると思います。

あとは一度フレームを外し、ガイド板を響板に接着します。
その他、フレームのゴールド塗装が弦張りの作業で数カ所剥がれてしまったので、レタッチしないといけません^^;
弦張ってから塗装はできないので、こればっかりはしょうがないなぁ。

もうちょっとダンパーは掛かりそうですね〜^^;
焦って余計な仕事増やさないようにしなくちゃ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です〜マイクロ作業、続きますね!! 正直今回は、理解しきれませんでした(^_^;) が、頑張ってください!
MACK
2011/10/01 14:01
>MACKさん
ありがとうございまず^^
いやぁ、これはなかなか説明が難しくて^^;
そもそもあまり見えないところなので、わかるわけないですよね〜。
でも、この記事しか今のところ書くことがなかったので(;´∀`)
次回はもうちょっとわかりやすい部分を取り上げられると思います。
らんぞー
2011/10/01 17:36
エポキシ接着剤のニオイを思い出しました。
不思議なもので明確に思い出せるものです。
臭いと感じていないからでしょうか。
ひるま
2011/10/02 18:10
>ひるまさん
独特な匂いですよね^^;
私はあまり好きではありませんけど、使うの嫌だなぁってほどではないですね。
私の使っているエポキシパテの方はそんなに臭わないんですけど、種類によってはひどく臭うパテもありますね。
さすがに使わずに放置しました(笑)
らんぞー
2011/10/02 22:44
ほとんど見えないところにもこだわる、、、それが職人魂ですよ(^_^)
さすがですよ!
たかじい
2011/10/10 11:19
こんばんは!
イイ結果が出て良かったねー♪
らんぞーさんがイロイロ思考錯誤しはった
努力ですねっ!
まあ〜私がもし側にいてもナニも出来ない
から、応援と肩もみはしてあげるかな(笑
(@^∇゚)/ファイトッ♪風邪に気をつけてねぇ
こむたみ
2011/10/10 20:16
>たかじいさん
木目描くのは好きなので、それほど苦にはならないんですよね〜^^
ただ、ワンパターンな木目しか描けないので、もうちょっといろんな木目を観察しなくてはならないですね。
らんぞー
2011/10/11 00:00
>こむたみさん
応援ありがとう〜^^
肩もみありが…?あれ?(笑)
イメージしました^^
ああ、肩が楽になった気がする(笑)
ありがとう〜。
らんぞー
2011/10/11 00:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Steinwayピアノ
完成動画です\(^o^)/ 記事へのリンクはこちら

なんと、おすすめブログに
掲載していただきました
ダンパーを作るぞ!9 ピアノを作ろう!10分の1で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる