ナットをつくるぞ その弐

え~、5月の終わりに作ったナットを仕上げたいと思います^^;
まぁ、いつまで放置してりゃ気が済むんだよ!!っていう、心の声が日増しに強くなってきましたので・・・(汗)
暑いのであまり細かい作業したくないんだもん・・・。
なので、夜中の涼しい時間にささっと塗装です。

ビンかなんかのふたに両面テープをはりその上にナットを並べていきます。
その状態でサフ吹いて乾燥させます。
あまりに細かいので、表面の処理が難しい・・・。
そのため、シルバーの厚塗りでごまかします。
なので、筆塗りで行きます。
画像

塗ると言うよりは、なんか垂らすっていうのに近かった^^;

シルバーはしっかり乾燥させます。
乾燥したら、保護のためクリアを吹きます。
画像

最初はササッと軽く吹いて、一度乾燥させます。
一日置いて乾燥したら、垂れる直前くらい吹き付けます。
で、また乾燥です。

実際にフレームの上に乗せて見ましょう^^
画像

画像

画像

わかりますでしょうか?

本当はこのナットは鏡面になっているんですが、シルバーの塗装ではなかなか難しいのでこれで妥協したいと思います。
シール状の鏡面フィルムも売っているんですが、この形状にきれいに貼るのがちょっと難しそうなので、やめておきます。
あしからず。

さて、MACKさんのリクエストにお答えして、500mlのペットボトルと比較してみました。
画像

画像

画像

このジュースはセイコーマートという北海道と関東の一部にしか展開していないコンビニのオリジナル商品です。
なんでこれを使ったかというと、これしかなかったからです^^;
ペプシとかおーいお茶とかだったらわかりやすかったかな?
まぁ、大きさは同じですよ。
ちょっと調子に乗って、前に作ったプラモと比較。
画像

う~ん、なかなかシュールな感じ。

床に置いて、遠目から一枚。
画像


大きさが実感できましたでしょうか?

そうそう、私この間大腸の内視鏡検査を受けてきました^^;
春に、血便が出て鮮血だったので痔だろうということで、病院に行って検査したらやっぱり痔でした。
いぼ痔で薬で治せる段階だったようです。
で、治ったところで、一応大腸検査やっておいたほうがいいよ、とお医者さんが言うので、受けることにしたのでした。
朝、2時間かけて2リットルの下剤を飲むんですが、スポーツドリンクの出来損ないみたいな代物で、まずいんだこれが・・・。
で、実際の検査では腸内が見やすいように腸の中に空気を送り込むんですがこれがまた辛かったですね~;;
胃カメラはまったく平気なんですが(オエッってはなりますけど)、ケツカメラはちょっとできればもうやりたくないなぁ・・・(笑)

結果は、まったく問題なしでした^^
内視鏡にはいろいろ器具が取り付けてあって、ポリープなんかは内視鏡で切除することが出来るんだそうです。
その場合は、切除した後様子を見なくてはならないので、一日入院です。
今回は何も無かったので、すぐに帰ってきました。
まぁ、なんだかんだ言って、おもしろい体験でしたね(笑)

皆さんも一度いかがですか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年08月12日 19:09
よかった!よかった!
うん、ソノ検査TVで見た事
あるけど、、笑ったらアカンけど
男性が涙ぐんでるよね・・
らんぞーさんもよく頑張りました♪
ピアノぼちぼち頑張って下さい
想像してた感じの大きさでビックリ
ゆーたん
2010年08月12日 20:33
ますますピアノらしくなりましたね!
出来上がりが楽しみです><
2010年08月13日 21:21
>こむたみさん
涙は出ずにすみましたが、唸りましたね^^;
大腸に空気が入ると、おなかが張って痛いんですね~。
それがなにしろ苦しかったです。

なんだか、最近月3回の更新ペースになってきました・・・(汗)
2010年08月13日 21:24
>ゆーたんさん
ありがとうございます。
細かいところですが、作りこんでいくとなかなかリアルに見えてくるんではないかと思います^^
まだもう少し作りこむ必要があるんですけどね^^;
がんばります。
MACK
2010年08月15日 03:08
再度のリクエストに応えていただき、ありがとうございます!
大きさ、わかりやすい♪
このぐらいですか、でも中身ぎっしりですねぇ!!

ナット、なんかここだけ武骨、メカニカル丸出しなんですね~

あの検査、、やっぱり今でも同じですか、15年前に、人間ドッグで…空気が~カエルのオモチャか!!ですよね…
2010年08月15日 10:37
>MACKさん
なるほど、武骨にみえますね、確かに(笑)
実物はぴかぴかの鏡面状なのでおしゃれなんですよ^^
なんかいい方法はないかなぁ。
すごく高いシルバー(外国製)があって、それがかなりすごいらしいんですが、それでも鏡面とまではいかないですしね。

カエルのおもちゃ(笑)
そういえば、そうでしたね~^^
2010年08月15日 22:14
へぇ~初めてピアノの大きさ知りましたが、結構な大きさ
なのですね!
でもその内容は、そこいら辺のプラモとは全然違う
手作りの忠実再現もでるですよね。

大腸検査、何事もなく良かったですね。
私はまだ経験ありませんが、どちらかと言うと胃カメラの方に
懸念を抱いてます。
でもそろそろしないといけない年齢なのでしょうね~
2010年08月16日 00:04
戦車と一緒がシュール過ぎます(笑)精密なだけに余計に(笑)
胃カメラは有りませんが、大腸検査は去年やりましたよ、検査中爆睡していて、なんも覚えてませんが、何も無くて良かったですね!! 検査して安心も必要ですよね。
2010年08月16日 11:38
>kanさん
部品などを全部組み立てると、重さも結構重くなるんですよ。
仮組みをしてそれを知ってから、キャスター周りをちょっと強化しましたね。
以前の話ですが。
胃カメラですか・・・。
私は胃にポリープではなくて、イボが出来ているらしく、これはピロリ菌が原因だろうということらしいです。
これは、薬で退治できるので、近いうちにやらねばならないんですね。
まぁ、大腸検査よりはずっと楽です^^
一度やってみると、安心できますね~。
2010年08月16日 11:42
>雨月さん
全身麻酔かなんかでやったんですか?
いいですね~。
私もその方がよかったなぁ。
でもそんなオプションは無かった・・・^^;
内視鏡のモニターリアルタイムで見せてもらえるのかな~って思ってたら、見せてもらえなかったしね。
でもまぁ、何も異常は無かったのでひと安心です^^
2010年08月16日 22:29
ナットの六角形が塗装で型崩させないようにするのには慎重を要しますね。
細かい作業お疲れ様です。
バリウムを飲むのもイヤだったけど、まだまだマシのようですね。
2010年08月16日 23:38
>ひるまさん
あまりきれいな六角形では無いですけどね~^^;
胃カメラ飲むのとバリウム飲むの、どっちを選ぶか聞かれたら、迷わず胃カメラを言いますね。
バリウムは飲むのもいやだけど、あとがつらい。
その割には、影みたいなのが見えるとかその程度しかわからず、結局再検査で胃カメラのむことになりますしね^^;
MACK
2010年08月21日 13:02
もう遅いかもですが、ハセガワの金属風フィルムのミラーフィニッシュ(たしか)は完全に鏡です!!
伸縮性も凄いので、切り貼りせずに、ムニュっと伸ばして覆って、下面でカット、いけるはず…保証はできませんが(使ったことなし、、)
1200円ぐらいです
よろしかったら~
2010年08月22日 00:23
>MACKさん
実はゴールドを一枚持ってるんです^^;
ペダルに貼ろうと思って・・・。
一度だけ貼ってみたんですが、余り部分の処理が上手くいかず放置していたんですね~。
で、今回ちょっと再挑戦してみました。
コツがちょっとつかめたので、近々アップしますね~^^
”伸ばす”
これがポイントですね。
ナットにも使えそうです。
シルバー買わないといけませんが^^;
MACKさんに背中を押していただいて、光が見えてきました^^
ありがとうございますm(__)m

この記事へのトラックバック