ナットをつくるぞ その四

さて、魔法の粉を手に入れた私はその後制作をサボっておりました^^;

今回は銀色塗装をしたあとのナットに「こすって銀sun」(以下銀さん)をつけてみます。
まずは先のとがったルーターのビットをナットの裏に刺して作業をしやすくします。
画像

銀さんを直接つけちゃいます。
画像

で、付属の脱脂綿におっつけて磨いてやります。
画像

ビットの先からポロリとナットが落ちることがあるので、なるべくやさしくすりすりっと(笑)
そのほかに使用方法どおりに黒ツヤ塗装を施したナットでも試してみました。
ミラーフィニッシュと銀塗装の上から銀さんをつけたもの、黒ツヤ塗装の上から銀さんをつけたもの、この三つを並べてみました。
あ、ついでに前回ためしに銀さんをつけてみた拍子木も・・・。
画像

ミラーフィニッシュは申し分ない輝きですが、やはり横の処理が残念なことになってますね^^;
左がそうです。
真ん中が銀塗装に銀さんです。
なかなかいい感じですが、銀塗装じたいを何かで磨いてやらないと、綺麗なツヤは出ないようです。
右が黒ツヤ塗装済みのナットに銀さん処理を施したものですね。
重厚な感じ。
使用方法どおりとあって、とても金属感がでています。
こっちのほうがいいかなぁ。
なにしろ、黒ツヤを吹いてやればある程度処理しなくていいし・・・。
いかに楽できるかがポイントです(笑)
なにしろ面倒くさがりなもので・・・^^;
ミラーフィニッシュをよけて、銀塗装のみのナットを加えてみました。
画像

一番右のがそうです。
これに銀さんをつけると、真ん中のようになるんですね。
左が黒ツヤです。
というわけで、手っ取り早く楽な方法は黒ツヤ塗装をしてから銀さんで決まりですね。
いちど、シルバーも落としちゃいます。
薄め液につけて塗装をはがし、あらためてグレーサーフェイサーを吹いてやります。
あれ?なんだか最初に戻ってしまいました^^;
こんなことばっかりやってるので、なかなか進まないんですね~(笑)
乾くのを待って黒ツヤを吹いてやりますが、それはこの次にでも。

さて、この間銭函の海に行ってきました。
いつだか、ジャンボ餃子の記事を書いたんですけど、そのときの餃子屋さんがあるところです。
今回はダイビングじゃないですよ。
嫁さんの仕事が土日休で、休日がランダムな私と休みが合わず、今年は一度も海に連れて行ってなかったんですね。
この間は私ひとりでダイビング行っちゃいましたしね^^;
たまたま、私が月曜日に休みだったのでドライブがてら行ってきました。
画像

まだまだ、水温は高いです^^
泳げますね。
ウィンドサーフィンしている人々です。
画像

高校生のときに一度挑戦してみたことがあったんですけど、なんだかよくわからなくてちっとも前に進まないし、帆が倒れてばかりで面白くなかった記憶があります^^;


なんか、気になる一枚(笑)
画像

なぜあんなところにひとつだけ?
オブジェみたいです^^

休日だったので、結構人がいましたね。
みんな、敷物しいてのんびりしてました^^
画像


帰りは海沿いの道を走って帰りました。
途中、すすきの野原が。
画像

あのススキノもかつてはこんなすすきの野原だったんでしょうか・・・。

なかなか、ゆっくりした一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月24日 06:27
おはよ~~!
こすって銀さんはなんか
効果ありますね(笑)ホンマ
こすってみたい!気になる一枚は
気になるね(笑)アート系やね~?
テトラポットと違うよね(笑)秋越して
すぐ冬みたいなノリの大阪です!
もぉらんぞうーさんの方は温度低い?の
2010年09月24日 09:38
やはり黒立ち上げが一番光沢が重厚ですかね

こちらも今日は寒いくらい涼しいので、海の写真は寒そうにみえちゃいます
2010年09月24日 15:13
>こむたみさん
よく触ったりする部分には向かないと思いますが、そうじゃなければ効果大ですね~^^

気になる一枚はテトラポットだと思うんですが、海に置いてあるのとは種類が違いましたね。
バイクや車でこれ以上進めないようにかな・・・?

こちらはすっかり”涼しい”から”肌寒い”に変わってますよ~^^;
山の上のほうではそろそろ紅葉が始まるんじゃないですかね。
2010年09月24日 15:17
>ぐらんぱさん
そうですね^^
やはり黒ツヤ下地ですね。

この日はまだ暖かかったんですよ。
今は寒いです^^;
でも、水温はそれほど変わっていないはずです。
入ろうと思えば、北海道の人間なら大丈夫(笑)
でも、水から出た後が寒い^^;
2010年09月24日 23:45
すすきの写真いいですね。^^
京都も寒くなってきました。夜は肌寒く感じました。
テトラポットも青空がバックで、なかなかアートな写真ですね。
2010年09月25日 01:11
>たかじいさん
こちらはもう半そででは日中も寒いです。
そろそろ朝息が白くなる頃ですね。

なんか、おもしろいでしょ?
テトラポット(笑)
なんか気になったんで撮って見ました^^
2010年09月26日 00:49
細かい作業お疲れ様です

良い景色が撮れてますね~
空がとっても綺麗だ
2010年09月26日 01:43
>とおしゅうさん
ちょっと小さいですね^^;
ぽろっと落としてしまうとなかなか見つからなくて・・・。
2~3個なくしてますね(泣)

思えば、暖かかったのもこの日前後まででした。
いいときに海を見に行けました^^
2010年09月27日 12:14
気になる一枚、私もとっても気になりました。。。
ほんとなんで1個だけあんなところに置いてあるんだろう???
海、いいですよね~
両親と息子とは何度も行ったけど
家族では(旦那と私と息子)1度釣りに行っただけだったわ(><)
2010年09月27日 21:50
>むーみんさん
ほんと、なんででしょうね(笑)
意外と、本当にオブジェとして置いているのかもしれませんよ^^
若くないので、夏真っ盛りの海はちょっとなぁ・・・って感じですが、盛りを過ぎたあたりがマッタリしていて好きですね~。
今度、七輪買って浜辺でホルモン焼いて食べて帰ってこようかって、嫁さんと話してます(笑)
2010年09月27日 22:10
暑さ残る季節にゴム手袋はめての作業、大変だと思います。
手に全く汗をかかなくなったので、ピアノの鍵盤滑りまくりです(新聞がめくれない)。
なので、細かな作業は、てんでダメです。
2010年09月27日 23:03
>ひるまさん
ゴム手袋の中は汗びっしょりですよ^^;
気持ち悪いので、あまり長い時間ははめてられませんね~。
ピアニストの中には、リハーサル終わってからは鍵盤をふかない人もいますね。
自分の汗が乾いてちょうどいい滑り止めになるんでしょうね。
私は緊張すると手に汗握ります(笑)

この記事へのトラックバック