デスラー総統ばんざ~い!その2

チップLEDを模型屋さんで見つけました。
LEDに線が付いているタイプもあるんですが、線が付いているというだけでえらい高い^^;
まぁ、半田付けできるので、線は付いていないのを買いました。
画像

半田付けがしやすい大きめサイズですって書いてあるんですけど^^;
充分小さいです(泣)
でも頑張って線をつけてみました。
画像

たしかに、もっと小さいチップLEDが店頭にありましたね~。
もう本当に小さかったですよ^^;
鼻息で飛んでしまうんじゃないでしょうかね(笑)

さて、このLEDをどこに使うかといいますと、艦橋に仕込んじゃおうと思います。
年末の記事で電飾を仕込みやすいように、艦橋を切り開けたんですが、線をうまく通すことができなくてまたさらに切り開けました。
画像

こんな感じに通ります。
ちょっと首の側面が割れてしまってますが、ある程度出来てから修正します。

LED部分をうまく前に向くように細工して、切り離した後ろのパーツを仮着けして点灯してみましょう^^
画像

画像

スイッチオン!!
画像

おお、結構広がるじゃないですか^^
しかも明るいなぁ^^
このLEDは電球色というタイプですが、たしかに色温度は低いですね。
よしよし^^

次は艦橋のガラス窓って言うのかなんというのか、を作ります。
どうしようか色々悩みまして、透明なプラスチックを当ててみたりしたんですが、曲面がちょっと難しいので断念。
透明になる粘土とか考えたんですが、1000円以上するしほんのちょっとのために買うのもなんだなぁと^^;
透明といっても、どっちかというと半透明って感じみたいですしね。
で、どうせ半透明ならきっちりと曇りガラスのように半透明の方が、ムラなく光るんじゃないかと思いまして、またしてもプラリペアを使うことに致しました。
プラリペアのクリアタイプというのがありまして、これを使います。
画像

一番最初に買ったプラリペアです。

どうやって、プラリペアをこれにハメこむような形にするか…。
画像

やはりこれを使うしかないようです。
画像

そう!おなじみのエポキシパテです\(^o^)/
エポキシパテをこんなふうに艦橋の前部に詰めます。
画像

あ、そうそう、詰める前に艦橋側の裏にメンソレータムを塗っておくのを忘れてはいけません。
なぜなら、パテが固まったら艦橋から外さなければならないからです。
メンソレータムを塗っておくと、離型剤替わりになるんですよ。
なんだかんだと言ってるうちに、パテが硬化したようです(笑)
うそです。
そんなにすぐには硬化しませんw
まぁ、一日放置してパテを外します。
画像

うまいこと行きましたね^^
これが最終的にプラリペアに置き換わればいいわけですね。
ということで、これをさらに型取りします。
これもおなじみの型想い。
熱してヤワヤワになった型想いに先程のパテを押し付けます。
画像

そのまま冷水につければ、すぐに硬くなります。
この型にプラリペアを流しこみ、プラリペアの窓を作ります。

できました(笑)
画像

ちょっと写真では分かりにくいかもしれませんがきちんと形になってます。
気泡が入ってしまいましたが…。

これを、実際に窓枠にはめていきます。
…が、案の定きちんと合いません。
表面をペーパーで整え、余計な部分を切り落とします。
削ってははめて、削ってははめて、やっとはまりました。
画像

で、点灯~!!
画像

やった~!!
いい感じ~^^
思いのほかよかったので、これで行っちゃいます。
艦橋の上部をまずは一体化しましょう。
ぴったりくっつくようなので、このままテープで仮止めして、プラリペアでつないじゃいます。
画像

LEDを点灯したら、隙間から明かりが漏れるので、黒を内側に塗ります。
画像

後は、艦橋本体と上部を接着するんですが、どうも隙間があいてしまっているようで、補修しなくてはいけませんね~^^;
画像

パテで埋めるのがベストかな。
今はまだくっつけません。
ある程度、全体が出来てからにしようと思います。

さて、いま外はしんしんと雪が降っております^^;
これは明日の朝は結構積もっているのではないかと…。
画像

画像

画像

10cm位積もってたので、靴の中に雪がちょっと入り込んでしまった^^;
なんで外に出たのかというとですね、
画像

ちょっとお腹がすいたのでコンビニまで買いに行ったのです。
ちなみに、PCモニターに映っている壁紙はkanさんのブログから拝借いたしました^^
kanさんいつもありがとうございます。

さて、ピアノの屋根をそろそろ塗装しないとなぁ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年02月01日 16:36
いや~、それにしてもよく考えた素晴らしい
精密作業です!( ̄0 ̄)/ オォー!!
おそらく私ならこんな発想など思いつかず
サランラップか何かで窓を作ったでしょう。

雪、凄そうですねぇ~。
雪国の皆様のご苦労、察します。

お粗末な壁紙のご使用、ありがとうございます。
でもそのフレンチドック?の方が、気になって
しょうがないです。( ´∀`)ヶラヶラ
2011年02月01日 23:01
>kanさん
サランラップですか^^;
でも、面白いかも(笑)
意外とかっこよかったりしてw

こちらこそ、壁紙に使わせていただいてありがとうございます。
フレンチドッグは美味しかったです。
本当は夜中にたべちゃいけないんでしょうけどね^^;
でも夜中に食べると美味しいいんだよなぁ(笑)
MACK
2011年02月02日 03:04
やってますね!!
ちなみに普通の砲弾型LED3mmでも入らないぐらいの場所なんですよね
&もうひとつ質問、北海道の屋根には雪が積もらない(粉雪だから飛んじゃう!?)というのは本当ですか?
確か雪おろしは、必要ないとか?

どちらにしても、外はたいへんなんでしょうね~関東は一週間ぐらい暖かいみたいです、かたじけない
(^_^;)?
2011年02月02日 10:54
>MACKさん
そうなんですよ。
しかも砲弾型だとレンズでフォーカスが絞ってあるので、広がりが足りないかなぁと。
狭いので距離が稼げないですしね^^;

北海道の家は大きく分けて2種類あるようで、形こそ違え三角屋根(トタンを使用)の家と、もう一つは屋上のようになっていて中心に向かって窪んでいる屋根の家です。
どっちも基本的には雪下ろしの必要はないですが、積もることは積もりますよ^^
三角屋根はある程度積もって、暖かい日が続くと滑り落ちてきます。
ただ、トタンが古くて滑りが悪いといつまでたっても落ちてこないので、屋根が雪の重量に耐えられなくなって凹んできたりする場合がありますね。
で、そろそろヤバイねっていうことで、屋根の上に登って雪下ろしをするんですけど、その最中に雪が滑り落ちて一緒に落下して生き埋めになる事故が発生するんですよ。
凹んでる屋根の方は最初から積もらせる設計で、暖かい日には溶けた分だけ窪みの中心にある排水口から排水する仕組みですね。

日本は真冬に雪のところもあれば、ポカポカしてる所もあっておもしろいですよね。
2011年02月02日 16:10
こんにちは!
ピアノ作るのにかかった
費用もそれとなく気になった
私でした(笑)
雪凄いね!なんて書くか環境の
違いに戸惑う私です・・
雪に負けないでね!車運転やら歩き
とか頑張ってねぇ~~♪ピアノもね
2011年02月02日 18:49
>こむたみさん
う~ん、どれくらいになるだろうね~^^;
勘定しにくいですね。
まぁ、でも結構いろいろ買い込んでますね(笑)

北海道の雪はまだまだ続きますよ~。
今年は寒くて雪が多くて、ちょっとうんざりです^^;
2011年02月06日 21:46
光漏れ対処に内側黒塗りもアリですね。
ムギ球の時は、光が全方向に向くので、方向を持たせるために内側にアルミホイルを敷いたっけ。
明るくなり過ぎるのが難点でした。
雪深いのもさることながら、朝晩冷え込むのでしょうね。
お気を付けを。
2011年02月07日 14:25
>ひるまさん
今回は窓から光源まであまり距離を取れなかったので、半方位のチップ型LED(といってもLEDはもともとチップですけどね)を使いました。
麦球の場合はリフレクターがわりにアルミホイルもありですよね。

今年はちょっと厳冬ですね。
でも、暖冬は暖冬でうっとうしい部分もありますけどね。
いや~、本当に風邪が流行ってます^^;
気をつけます^^
MACK
2011年02月07日 22:24
詳しくありがとうございました
前々から、気になってまして…

しかし落下事故は怖いですね

先日2階の屋根に地デジアンテナを取り付けましたが、足がすくみました、、
特にお年寄りはたいへんでしょうね
ではまだまだ寒さ厳しいですが、頑張っていきましょう!!
2011年02月08日 00:15
>MACKさん
あ~、わかります、わかります。
2階の窓の高さは見慣れていても、2階の屋根の高さになるとやたら高く感じるんですよね^^
高校生のとき実家でよく登ってました^^
星を眺めながら一服つけるのが楽しみで(笑)
いやいや、星を眺めるだけでした^^;

お年寄りはたしかに大変ですね。
そんなときに、街の電気屋さんが必要になるんでしょう^^
ほんとまだ寒いですね^^;
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック