棚板をつくるぞ

下の画像は鍵盤蓋をはずした状態のピアノです。
アクションのメカニカルな部分が奥のほうに見えます。
画像


この状態からアクションを引き出します。
すると、こんな感じになります。
鍵盤がありませんね。
鍵盤部分を載せていた分厚い板を棚板と言います。
画像

矢印の部分です。

この部分を作るのですが、実際のピアノから採寸します。
側面と前面は簡単なのですが、反対側はピアノの下にもぐりこまないと採寸できません。
しかも、直線ではない部分があるのでちょっと面倒です。

画像の上部分の黒いのが棚板です。
画像

画像

画像

ちなみに、円錐の形の金属部分はサウンドベルと言います。
弦の振動をボディーに伝える大切な役目をしているそうです。

画像

棚板からは、脚やら、ペダルやらが生えていますw
また、ペダルの動きをアクションやダンパーと呼ばれる音をミュートする部分などに伝えるための機構が張り付いています。

下からみた棚板の図面です。
画像

画像


実際に作ってみると、こんな感じになります。
画像

画像

画像

画像

比較的最近の画像です。
画像

画像

画像


汚い机ですね~;;
整理整頓が大の苦手なのです。
机の天板が物で見えなくなって初めて、片づけを始めると言う、ものぐさ太郎ですw
この写真も、机の真ん中辺はヤスリやら部品やらでスペースがないので、端の方の狭いスペースで撮影しました。
ってか、片付けてから撮影しろよ^^;

"棚板をつくるぞ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント