鍵盤制作その後

まだ固定してませんが、鍵盤制作が終わりました。
画像

ちょっと角とかが欠けたりしていますので、いずれ修正しなくては。
並びが曲がってるし^_^;

白鍵盤には光沢ホワイトをスプレー。
黒鍵盤は半光沢ブラックをエアブラシにて吹きつけ。
画像

これを枠の中に並べていきます。
画像

なんか、反ってるみたいなので、重りで押さえ付けつつテープでつなげます。
画像


最初はテープを表面に貼って、そのあと裏面に貼ります。
裏面がテープでしっかりつながったら、表面のテープを外します。
裏でつながっているので、バラバラになりません。
画像

鍵盤を引き出すと収納スペースが現れる仕組みですので、鍵盤を短く切ります。
通常普通にピアノを弾いていて見える範囲の鍵盤+αの長さでOKです。
線にそって切っていきます。
画像

切れました。
画像

どうせ見えない部分だから…などど見えない誰かに言い訳しながらアバウトに切ってしまいました(;・∀・)

で、これを引き出し部に載せてやります。
画像

鍵盤の両サイドにあるのは拍子木です。
これに鍵盤のフタをつけるんですが、なんとフタを開けた時引き出しの枠に干渉してしまうことが判明(´・ω・`)
で、一旦枠をバキバキはがして鍵盤のフタを取り付けたのが、一番最初の写真です。

干渉しないように枠を作り直しました。
画像

実際に鍵盤を収めてみます。
画像

鍵盤フタも閉めることができます。
画像

ピアノ本体と合体!
画像

鍵盤を引き出すと…
画像

とまあ、こんな感じになります^^
スムーズに引き出せるようにしなくちゃいけませんが、そううまくできますかどうか…?

札幌はここ数日で一気に冬へと突入したようです。
12月に入って一度暖かくなるかもしれませんが、このまま本当に真冬になっちゃう可能性もありますね。
今日は少し融けましたが、たくさん降った時の様子を撮って来ました。
まず、家のカーテンを開けたら…うわぁ!
画像

雪が網戸にびっしりと^^;

雪の風景を何枚か御覧ください。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


明日も冷え込むようです。

話は変わりますが、来月10日から3泊4日で、京都旅行に行ってくる予定です!!
久しぶりの京都(5年ぶりかな?)
楽しみだなぁ~。
さすがに紅葉は終わってると思いますが・・・。

カメラ用のSDカードもう一枚買っといたほうが良いかな?
あと、iPhone用のバッテリーも…。
うぅ…、諭吉が財布から消えていく(´;ω;`)
それでなくても、少ない諭吉が…。

JALのマイルが10000マイル溜まったので、おともdeマイルという割引を利用します。
一人は往復タダで、もう一人は往復24000円だったかな?25000円かな?
まあ、そのくらいで往復できちゃうというサービスです。
平均すると、片道一人6000円位。
そう考えると、安いですよね^^

"鍵盤制作その後" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント