ダンパーを作るぞ!4

え~、前回の記事でダンパーをちょっとだけ取り上げたので、前回がダンパーを作るぞ!の3になるわけでして、今回は4になります。
ダンパー本体は、なんだか構想がまとまらないというか、やる気がおきなくて放置状態です。
で、ダンパーペダルを踏むとダンパーが持ち上がるという機構を作りたいなぁと思います。
構造は簡単です。
棚板の制作で押上げの機構はすでに出来ています。
参考までに。

棚板ですが、すでにペダル部分の機構を取り付けてしまいましたので、置いて作業することが出来ません。
ですので、ペダルが机に着かないように作業用の脚を作ることにしました。

出来ました(笑)
画像

な~んにも考えずに、そこらにある木材と木工用ボンドで適当に作ってしまいました。
モデラーの風上にも置けない様なひどい出来です(;´∀`)
ですが、棚板の置き台としてはちゃんと用を足しているの良しとしましょう。
この穴にスポッと入れます。
画像

画像

まあ、こんな感じですね。
裏を返すと
画像

…と、こういう感じになっています。

棚板の真ん中辺りに黒い棒の先のようなのが見えていますね?
ダンパーペダルを踏むとこれが上に持ち上がり、その先に横板があってその板を持ち上げます。

画像


板の上にはダンパーからの針金がのっていて、この板を持ち上げるとダンパーが持ち上がるという仕組みです。
というわけで、まず横板を作りましょう。
なんか良い材料はないかなと、その辺をゴソゴソと探していたら、2mm×5mmのヒノキ棒がありました。
これを使います。
ダンパーの幅プラスαあればいいので、それほど精密に図る必要はないです。
まあこんな感じ。
画像

横に軸を取り付ける穴をあけます。
わざとセンターを外して端の方に開けました。
画像

この穴に0.6mmの金属線を挿し込み接着剤で固定します。
押上げ棒は4mmほど頭を出しているので、そのくらいの高さに横板が来るように軸受を作ります。
画像

この軸受にも穴を開けました。
これをだいたい棚板のこのへんに接着します。
画像

画像

今は仮ですので、両面テープを使って位置を決めます。
画像

横板が5mmだと足りないので、もう一枚追加して接着しました。
画像

押上げ棒との関係が見えますでしょうか?
では実際にダンパーペダルを動かしてみましょう。
画像
画像

結構押し上げていますね。
横のアングルでも見てみます。
画像
画像

っていうわけなのです^^
この板がダンパーの針金を押上げ、ダンパーが浮いて弦から離れるんですね~。
ダンパーペダルは右端のペダルです。
画像

お~、動く動く^^なんて言いながら何度も何度もペダルを動かしていたら、なんと!!
ペダルが折れてしまいました(TдT)
画像

げ~っ…、どうしよう。
まぁ、部品は複製してあるので、それを使えばいいのですが、色々細工しなおさなくちゃ^^;
ちょっと材質に難有りか…?
かえって木で作ったほうが丈夫でしょうかね。

全く素直にいきませんね。
プラリペアで作っちゃおうかな?
あ、でもリキッドが無いんだった^^;
メーカーに直接注文しようかな。
まいったな~、もう…。

というわけで、今回はここまでにしときます(´・ω・`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2011年07月25日 22:53
まさか、ペダルが可動式だったとは!?
でも折れてしまって残念でしたね。
材質の強度、予想もつきません。
2011年07月26日 00:59
>ひるまさん
まさか折れてしまうとは思ってもみませんでした(泣)
それほど力はかからないんですけど、何度も何度も動かしているとヤバイみたいです。
レジンって、細いとちょっともろいんですよね。
プラで作り直したほうがいいのかなぁ…。
2011年07月26日 18:03
こんばんは!
なんかないかなー?で
探しはって、ひのきがアルところ
がらんぞーさんの部屋らしいねぇ~
私やったらアイスの棒しか・・(恥
それとかまぼこ板やら・・(笑
頑張って下さいねー♪
2011年07月26日 19:24
>こむたみさん
最初は木で作っていたので、結構色々木材買ってたんですよ^^
アイスの棒か~^^
使えるかもw
気がつかなかったです。
気がついていたら、早速買いに言ってた(笑)
頑張ります^^
ありがとう~(^_^)v
mack
2011年07月26日 21:26
あらま~~~折れましたか(>_<)
可動は色々たいへんですね、リカバリー頑張ってください!
2011年07月26日 22:10
おおお、なんということでしょう。。。(T_T)
ペダルが、、、。
そこまではにこにこしながら、すごいね。さすがだね。と読んでいた私も折れた写真を見たら、、、あああと。
これは、、、さっそくお盆前に注文しないとメーカー休みに入りますので、早めの発注をオススメします。
(と過去の経験より(^_^;)
2011年07月26日 23:01
>MACKさん
はい、折れました(TдT)
一応幾つかスペアを作ってあるので、それに色を塗り直して使います。
ただ、硬度は折れたのと一緒なのでね^^;
アホみたいに動かさなければそうそう壊れたりしないと思うんですけどね。
2011年07月26日 23:19
>たかじいさん
ああ、そうですね、お盆か~^^;
どうしようか迷っていたら、お盆明けになっちゃいますね。
う~む。
すっかりお盆のこと忘れてました。
たかじいさん、ありがとうございます。
MACK
2011年07月28日 22:21
追記失礼します!!
ペダル、穴をあけて、真鍮線とかを埋めて瞬着たらしたら、多少は強度でるかな~とか思いました。それだけです!
2011年07月28日 23:45
>MACKさん
その手がありましたか^^
てことは、レジン流す前にシリコン型の方に真鍮線仕込んでおけばいけちゃうかな?
穴あけ下手くそなので^^;
試してみる価値大ですね~。
ありがとうMACKさん^^
ヒント頂きましたm(_ _)m
2011年07月30日 22:12
ダンパー可動にするって、ちょっといやな予感はしたんですが見事できたんですねぇ
すごい!って思ったらペダル折れちゃったんですかぁ
ここは相当補強しておかないとまた誰かに折られそうです
がんばってください
2011年07月31日 00:18
>ぐらんぱさん
お久しぶりですね、ぐらんぱさん^^
お元気ですか?

いや~、見事に折れちゃいました;;
ペダル部分はチョットいい加減な作りだったので、自業自得といえば自業自得ですね~^^;
反省…。

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: ダンパーを作るぞ!4 ピアノを作ろう!10分の1で/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-04 00:35